CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 外遊び | main | お母さんとフォークダンス >>
先生、虫に大変身!?

10月30日(月) お誕生日会

 

毎月行っているお誕生日会のプログラムの中に、職員出しものがあります。

先生たちが月ごとに、ペープサートやマジック、演奏などを子どもたちにプレゼントします。

10月のお誕生日会では、劇「虫ずもう大会」をしました。

その様子を、簡単なあらすじとともにご覧ください。

 

今日は、年に1度の「虫ずもう大会」です。

右から だんご海、かぶと丸、行司のテントウムシ、くわにしき、せみ丸

 

虫たちは、優勝めざしてすもうをとっています。

「見合って、見合って、はっけよい〜のこった、のこった!!」

 

 

その様子を見ていたカマキリが、虫たちのところへやってきました。

「おれさまが、一番強いカマキリ様だぞ!! お前たちなんて、おれさまのかまで…」

 

そこへ、「ケロ、ケロ、ケロ…」 カエルがやってきて、カマキリを食べようと襲いかかります。

 

「助けて〜」

虫たちは、あわてて、すもうでカエルからカマキリを助けだしました。

みんなに助けられたカマキリは、カエルに声をかけます。

「一緒にすもうをとろうよ♪」

いざ、カマキリとカエルの勝負です。

 

「カエルの勝ちー」

負けてしまったカマキリでしたが、「来年こそは、優勝するぞ!!」と心に誓ったのでした。

 

「ごっつあんです!」

 

〜おしまい〜

 

先生達の「虫」になりきってのコミカルな演技に、子どもたちは大はしゃぎ。リズム室は大きな歓声に何度も包まれました。

さあ、次は、こどもたちの番です。

これから生活発表会にむけて、少しずつ劇のけいこをしていきます。12月3日まで、楽しみに待っていてくださいね。

 

 

 

 

| 2017 | 15:58 | - | - | -
スポンサーサイト
| - | 15:58 | - | - | -